顔を小さくしたい!効果的な顔痩せの方法は?

小顔になりたい人にオススメの方法

 

小顔は女性の憧れ!でも、シワやたるみがあったり、むくんでいては小顔にはほど遠いですよね。顔の筋肉を適度にきたえて、小顔を手に入れましょう!

 

即効性があるリンパマッサージ

 

鏡を見て、急に顔が老けた!と思う時ありませんか?ほうれい線が急に目立ち、日に日に深くなっていったり…。飲み会の翌日は顔がむくみ、ほうれい線も…となると、一気に気分が落ち込みますよね。対策としては、まず、顔のむくみを解消しましょう。それにはリンパマッサージが効果的です♪

 

お手軽リンパマッサージ

 

まずは、こめかみから耳の後ろへ指先でリンパを流します。顔だけでなく頭もスッキリしますよ!ゆっくり10回流したら、次は、耳の後ろからあごの下まで10回流しましょう。最後は、鎖骨の外から内側に向かって流します。これで、顔だけでなく肩こりや目の疲れにも効き目がありますよ。パソコンの仕事をしている人にもオススメですね。これはすぐに効くので、メイク前の習慣にしましょう。

 

顔のたるみは筋トレで解消

 

笑うとシワができるかも、と思って無表情になっている人は要注意です。顔の筋肉も使わないとどんどんたるんでいきます。その結果、顔が大きく見えたり老けて見えたりしてしまうので、表情豊かに過ごしましょう。

 

ほうれい線解消に舌回し

 

小顔にするには、頬の筋肉を鍛えるのが効果的。むくみにも効きます。舌回しの方法は、まず、舌を口の中で歯に沿って回していきます。左右20回を3セット続けましょう。筋肉が弱っていると、これでもかなりつらいです。でも、頬と口周りの筋肉が鍛えられるので、ほうれい線にはよく効きますよ!シワ、たるみも改善し、お肌がやわらかくなります。二重あごもなくなりますよ♪

 

顔にもヨガ?!小顔の体操

 

顔にもヨガがあります。顔ヨガは、顔をゆっくりと動かしたり、表情を作ったりします。ヨガは呼吸法とゆっくりした動きが特徴なので、舌を出す「アッカンベー」や口をゆっくり開けたり閉じたりするなど、呼吸に注意しながら百面相にトライしてみましょう!顔の体操は、鏡を見ながら変顔を試すつもりでやると効果抜群です。

 

顔のダイエットには食事も大切

 

顔が太る人は、体も太っているはず。顔が太ったと思ったら食生活を見直しましょう。むくみがとれない人も、アルコールや塩分の取りすぎになっていないか確かめてみて。顔を小さくするためにも、ビタミンやミネラルはしっかり摂って、健康的な食事を工夫しましょう。

 

顔を小さくできると、体全体も痩せて見えます。とくに頬やあごがスッキリしていると、見た目もキレイになりますよ♪毎日顔をよく動かして、ストレッチを続けましょう。