太ももダイエットで美脚に!太ももを痩せるには簡単ダイエットで

太ももダイエットは手軽なダイエットで成功しましょう!

 

露出の多い夏の季節は、脚が気になりますよね。スキニーを履きたくても太ももが気になって…という人は、太ももを重点的にダイエットしましょう。ポイントダイエットでお悩み解消しましょう!

 

痩せるにはセルライトの解消から

 

普通にダイエットをすると、太ももって痩せにくいですよね。食事制限や運動をしてもなかなか成果が出ないのは、下半身の血流が悪く、セルライトがあるからというの、ご存知でしたか?女性は男性よりも筋肉がなく、脂肪が多いので、骨盤周辺から脚にかけては脂肪がたまりやすくなっていて、セルライトができて、燃焼しにくくなっています。

 

太ももを痩せるにはこのダイエット!

 

セルライトはいちどできてしまうと簡単になくならないものです。太ももにできてしまうと、老廃物がたまりやすい場所なので、セルライトはどんどん増えていきます。日頃からデトックスでセルライトを予防しておくのがオススメです!それには、血行が良くなるエクササイズを続けましょう。血行を良くしてストレッチ効果もあると、老廃物が排出されやすくなり、スッキリした太ももに変わっていきます。

 

下半身の血行を良くするには?

 

下半身をスッキリさせるには、太ももだけマッサージしても効果が出ません。下から上へ丁寧にマッサージしましょう。ふくらはぎから太ももへかけて、血流をうながしていくと効果的です。

 

ふくらはぎの血行促進マッサージ

 

足首から両サイドに向かって、下から上へ順に指圧していきます。この時、痛い!となる場所は老廃物がたまっている証拠です。しっかりもみほぐしましょう。両サイドの後は、足首の後ろからひざの裏側までこすり上げます。

 

太ももマッサージでむくみ解消!

 

ふくらはぎの次はいよいよ太ももです。膝から太ももにかけて丁寧にマッサージしましょう。指ではなく手のひらで脚の付け根に向かって押していきます。両サイドまでしっかりもみほぐしましょう。お風呂上がりは温まって脂肪が柔らかいので効果が上がりますよ♪

 

歩く姿勢もポイント!

 

意外に思うかもしれませんが、太ももが太くなる原因は、内側の内転筋の筋力が落ちるから。O脚の人もねじれが起きていて内転筋がうまく使われていません。背筋を伸ばして膝をまっすぐにし、脚を前に蹴り出してみましょう。こうすると内側の筋肉が使われます。今まで使っていなかった人もやってみると分かるとおもいます。このような歩き方で普段から過ごしていると、脚の形がキレイになります♪内転筋を意識して歩いてみましょう。内転筋を意識したストレッチも効果的です。

 

内ももに効くエクササイズ

  • 床にあおむけに寝ます。
  • 頭の後ろで手を組み、片脚を真上に上げ、膝を曲げて降ろします。
  • 曲げたヒザ下をゆっくり上げていき、脚をまっすぐに伸ばします。
  • この状態を10秒間キープします!
  • 脚全体をゆっくり降ろします。
  • 反対の脚も同じように行います。

 

これを3セット行います。終わった後はストレッチも忘れずに!

 

太ももダイエットは、短期間では効果が分かりにくいものです。でも、少しずつ効いているはずなので、根気良く毎日続けましょう。エクササイズとマッサージを、絶対痩せる!という気持ちでがんばって!